Follow @uchu______

就活コンサルタントがやばい件

こんばんは。賛否両論あると思いますが正直に書きます。

 

今日は、人材業界がどんな風に学生にアプローチしてるんだろーと思って、ネオキャリアの就職個別相談に行ってきました。そこで離職率の話なった時、担当者とプチ口論になりました笑 

 

ネオ「学生って企業研究が甘いんですよね。例えば美容師でも、モテたい!ってだけでやってみて、2日で辞める人とかいる。」

 

自分「2日??」

 

ネオ「美容師は、朝から晩までアシスタントとして働かないといけない。お客さんがいない時にしか練習できないから、お客さんが来る前と帰った後に練習するしかない。美容師の三年後の離職率は、80%だよ。」

 

自分「環境とか場所変えるって方法はなかったんですか?知り合いの所に実践したいってお願いしてみたり、客が少ないお店でアシスタントしたり。」

 

ネオ「それはどうゆう事、知り合いの所だったら甘えられるって事?💢」

 

自分「そうじゃなくて、もっと違う方法はなかったのかな?って思ったんです。」

 

ネオ「その厳しい門をぐぐらないと美容師になれないから、その覚悟がない人たちが辞めていく。美容師厳しいの知ってるはずなのに、まだ認識が甘い。」

 

出たー!根性あるやつだけ生き残る論。

これ就活と一緒。この企業が厳しいって認識が甘かったから離職する。て言われてる。

 

確かに業界研究間違ってたり怠ってたら、そのミスマッチもあると思う。新卒で入らんとやばい!って焦ってるから怠りがちだし、自分と向き合うのが遅い。

 

だから毎日、学校行ってサークル行ってバイト行ってって忙しいと、自分と向き合う時間がなさすぎる。そんで急に就活、はいあなたは何がしたい、何ができますかって言われてもわからん説。

 

とりあえず今の自分が知ってる範囲でやりたい事やって、あ、ミスったなって思ったら辞めた方がいいし、辞めずにグチグチ言いながら仕事続けてる方がカッコ悪い。

 

まずやりたい事って一生かけてやりたい事ではなくて、「今の自分」がやりたい事であって、22年間で一生やりたい事探すの無理。無知だし。

 

自分「どう他と差別化してマネタイズするかって方法考える手もあったんじゃないですかね?」

 

ネオ「それは一部の人だけが出来るよね、しかもリスクがある。自分の好きな仕事で稼げないなら、それは趣味にした方がいい。」

 

出たー!ワークライフバランス

ワークアズライフの方が効率良いって認められ始めてますよ。そりゃあそう、好きな事が仕事だから、働いてるのに働いてる気しないって無限に働けるやん。

 

自分「じゃあ美容師は趣味にして、仕事として今就活コンサルしてるんですか?」

 

ネオ「最初は髪切るのが好きで美容師なりたくて、ある程度技術がついたから今度は人と話すのが好きになって、今は人材業界で仕事してる。」

 

ん?あなたもミスマッチはなかったはずなのに離職してるじゃないですか。やりたい事が変わったからでしょ。離職もそゆことじゃないの。

 

ネオ「君は派遣とかバイトの方がいいかもね。正社員は絶対やりたくない事もやらなきゃいけないから。でも、派遣で資格もなかったら、転職は難しいよ。同期が部長課長って昇進してるのに、自分は今後正社員になれず、勿論年収も低いからね。」

 

出たー!拝金主義!そして出世欲ないです!よくゆとり世代って欲がないって言われますけど、私まさにゆとり世代の象徴なんです。

皆が皆出世したいわけじゃないし、お金持ちになりたいわけじゃない。だから私もNPOに興味があった。

 

この人ちゃんと今の22歳のこと勉強してないと思う。モチベーション革命って本読んだ方がいい。年収の話うんざり。

 

そもそもレッドオーシャンにいるから厳しいのであって、美容師でも活躍してる人はいます。例えば松本拓馬さんは、ライジングカットっていう高速カットで有名なって、テレビにも出た。

 それが戦略であって、数多くいる美容師の中から突出した存在になってる。

 

血の滲むような努力の話はどーでもいいんです。凄い経験してきた話も自慢もどうでもいい。

努力してる人なんて山ほどいます。自分もずっとバドミントンしてきて、努力してきたから言ってるんです。んで私より努力してる人だって死ぬほどいる。

 

毎日毎日、モチベーションが下がってる時も体調が悪い日も練習して、努力して、それでもその努力を、努力って思ってない人には敵わない。

自分はこんなに努力してるのに、アイツはあんなに楽しそうにしてる。バドミントンが本気で好きな人には勝てないって思いました。

 

努力はレッドオーシャン by落合陽一

そりゃそうだ。でも自分が思うのは、短期間で成果を出したいなら努力もありかと。

例えば部活なら、高校3年間で成果出さなきゃいけない。だからモチベーションが下がろうが、練習した方がいい。それで日本一にはなれなくても、ある程度の成果は出せると思います。

 

てか努力を否定されて、ムッときてるようじゃ何も進みません(否定してはないけど)そーゆー手もあったか、ぐらい思わないと。だってあなたが若い時とは、情報量と選択肢が違うもん。

自分だって中高生とはその差があるから、すごいな、って思う。

 

その人はきっと、お前に何がわかるんか、甘ったれんなって思ったかもしれない。美容師って大変だよね、頑張ったね!って認められたかったのかもしれない。でも私たちにそんな話は関係ないんです。

 

ネオ「会社選びの軸は、5年後のなりたい自分想像して、そうなるために逆算して資格取ったり研究すべき。」

 

いやイマドキ5年後から逆算してとか古すぎ。そのうちに社会が変わるわ。

1年後だってどうなってるかもわからないし、自分が何したいかもわからないのに。だから、今やりたい!って思ったことを今やらなきゃいつまでもできない。

  

福岡の仕事センターに行った時は、40年後の自分を想像して、と言われ学校ではスーツが無難、と言われ、キャリタスのセミナーでは、1955年の調査結果の話された。いや今2018年。

しかも大衆にまみれてたらどう他の学生と差別化すんの?何千人って面接する中から。無難?バカなんかな。それに対して真剣に頷いてる人たち、まじでやばいと思う。就活教。

 

あと今まで会ったコンサルティングの人たち、皆最初はニコニコしてるのに、ちょっと突っ込んだらすぐ顔色変えて口調も変わる。その笑顔、まじで胡散臭いからやめてって思う。営業だから仕方ないのかな。

作り笑顔の営業マンが活躍する時代、終わると思う。自分に嘘ついて人騙して笑ってりゃ、そら見抜かれるわ。

 

やっぱ自然体が1番ですね。

てことで金髪にしたいと思います。私服はOKなのに、髪は黒っておかしいし、髪が暗いとテンション上がらん。

何事も楽しむことが1番。👋